ベルブラン

ベルブランでニキビ増える!?理由を解き明かしてみると意外な結果!

ベルブランはニキビ跡のシミを改善することが出来る美容液です。

ベルブラン口コミ

そんなベルブランは大手口コミサイトでも評判がよく効果に期待が出来るのですが、ベルブランの口コミを一通り見ていると

ベルブランを使ったらニキビ増える

といった不安要素満載の口コミを見つけてしまいました。

もし自分がベルブランを使って逆にニキビができてしまったらと考えると不安ですよね。

そこでベルブランを使ってニキビが出来る原因を調べてみると意外な事実が発覚しましたので紹介していきたいと思います。

ベルブランでニキビが出来る2つの理由

ベルブランニキビ増えた

結論からお伝えすると、ベルブランを使用してニキビが出来る理由は好転反応抗体反応であると考えられます。

  • 好転反応って?
  • 抗体反応って?

などと疑問だらけかと思いますので詳しく解説していきます。

抗体反応とは?

過去に一度も使用した事が無い成分が配合された化粧品をした場合に肌に起こる症状です。

過去に初めて使うスキンケアで肌荒れを起こした経験はないでしょうか?

新しい成分が肌に届けられると、その成分の抗体が作られます。その過程で新しくニキビ増えてしまったり、痒み、赤み、肌荒れが起きてしまいます。

「肌がガサガサになって肌に合わないかも?」

「ニキビができたし肌にプツプツができた」

「痒みがでる」

といったような症状は一時的なもので、肌が良くなるサインでもありますので、そのまま継続した使用をオススメします。

 

好転反応とは?

身体に溜まっていて排出できていなかった老廃物が外に排出されることです。

身体の老廃物は日頃から毛穴からも排出されており、ターンオーバーが乱れているとうまく排出できずに体内に溜まってしまいます。

そしてベルブランを使用することにより肌が健康になり、体内に溜まっていた老廃物が排出される過程でニキビが増える用になります。

こちらも一時的なもので、肌がこれから良くなるサインでもありますので、そのまま継続した使用をオススメします。

 

ベルブランでなくてもニキビは増える可能性

  • ニキビが増える
  • 肌荒れがする
  • 痒みが出る

このような事を聞くとベルブランを使うのを躊躇ってしまいますよね。

しかし、これらの症状は肌の性質上仕方ない事でもありますので、他の商品だからといってニキビができないというわけではありません

もっと勿体無いのがいろんな美容液を手にしてしまうということです。

今回紹介した抗体反応や好転反応を知らずに、「この商品はニキビが増えたから駄目、この商品は痒みが出たから駄目」と色々な美容液を使ってはいつまで経ってもニキビやニキビ跡は改善できません。

私のニキビや肌荒れは大丈夫なの?

そうはいっても、ニキビを治すためにベルブランを使用したのに逆にニキビができてしまって不安ですよね。

そんな時は、ベルブランを使用した後の肌荒れをした場所に注目してみてください。

普段からニキビが出来る部分・・・肌が弱っているため改善へ向けて肌が頑張っている良い反応と考えても大丈夫でしょう。

ベルブランを使った部分全体・・・そもそも肌にベルブランが合っていな可能性が考えられますので使用を中止してください。

そもそも肌に合っていないという事があるのは怖いですよね。

そんな方は60日間全額返金保証が付く公式サイトでの購入をおすすめします。詳しくはこちらの記事で紹介しています↓

 

-ベルブラン

Copyright© 【ベルブランの口コミ】ステマ問題と効果がないという悪評の真実... , 2019 All Rights Reserved.