ベルブラン

ベルブランで肌荒れがしたという悪い口コミ|それ良い効果ですよ?

投稿日:

ベルブランはニキビ跡のシミ(色素沈着)対策やニキビ予防としても人気の美容液です。

ベルブラン口コミ

そんなベルブランの口コミを見ていると、

「ベルブランを使ったら逆にニキビが増えました」

「肌がガサガサと乾燥して肌荒れがするようになった」

「痒みが出てきて使用を中止しました」

と悪評の口コミが目立っていました。

そんな悪い口コミが並んでいますけど、それ実は良い効果なんですよ?

詳しく解説していきますので最後までごらんくださいませ。

 

ベルブランの肌荒れがするという口コミ

ベルブランで悪い口コミを見てみましょう。

ベルブランを塗ってから肌に痒みが出てきました。数日我慢して使ってみましたが、結局使うのをやめてしまいました。
ニキビ跡を治すのとニキビの予防のためにベルブランを使い始めましたが、ニキビが治るどころか逆にニキビが増えてきました。 これから使おうと思っている人は気をつけたほうがいいですよ。
ベルブラン使用後1週間後に肌がガサガサとして肌荒れが目立ってきました。もう怖くて使うのをやめました。

このように「ベルブランを使ってみたらニキビが治らないどころか肌荒れがした!」という悪い口コミが目立っていました。

こんな口コミを見てしまうと効果があるのは嘘なんじゃないの?なんて疑ってしまいますよね。

 

ベルブランの肌荒れはなぜいい効果なの?

ベルブラン肌荒れ

ベルブランを使って肌荒れがしているのに良い効果なんて聞くと

「どういうこと?」

って誰しもが思うと思います。

肌荒れが起こってしまったらベルブランが悪いと思われがちですが、「新しい化粧品を使ったら肌荒れがした」ということはベルブランだけではなく、よくあることなんです。

 

この原因は抗体反応と好転反応によるものと言われています。

 

抗体反応って何?

過去使ったことのない成分が肌に触れた際に、自己免疫力のアレルギー反応として赤みや痒みといった肌荒れが起きてしまう自然な反応

好転反応って何?

体に溜まっていた老廃物や毒素が皮膚から体外に排出される症状。体外に排出される手段としてニキビや吹き出物が出来てしまいますが、本来は体の中にいては駄目なものですので、悪い症状ではありません。

 

つまり...

肌荒れがした!

効果が無かった!

という悪評は全て、

お肌にベルブランの効果が出る前兆良いサインだった!

ということなんですよね。

 

この良いサインを知らないでベルブランを使うのをやめてしまう人は多いです。

ベルブランでニキビやニキビ跡を治そうと思ったのに、ニキビが出てきたらびっくりしちゃいますよね。不安になりますよね。

でも、

肌荒れがしたからと使用をやめるのは本当に勿体無いんです!

継続して使用することがニキビ跡改善の近道だったりするんですね。

これを知ったあなたはベルブランを堂々と使い続けてニキビやニキビ跡を完治できるかと思いますよ^^

 

※ベルブランは無添加成分で作られていますので乾燥肌やアトピーの方でも安心して使うことができるかと思いますが、万が一肌荒れが治らずに肌におかしいと感じた場合は、60日間全額返金保証が付いていますので、金銭的リスク無しで始めることができますよ。

 

ベルブランの関連記事

>>ベルブランの正しい使い方|化粧水の順番を間違えると効果なし!?

>>【ベルブランの口コミ】ステマ問題と効果がないという悪評の真実...

 

-ベルブラン

Copyright© 【ベルブランの口コミ】ステマ問題と効果がないという悪評の真実... , 2019 All Rights Reserved.