ベルブラン

ベルブランは妊娠中や授乳中でも使って大丈夫?子供への影響は?

ベルブラン口コミ

ベルブランはニキビのシミ(色素沈着)対策として人気の美容液です。ニキビやニキビのシミでお悩みの多くの女性に注目されています。

妊娠したらニキビが増えた!このニキビがシミになったら嫌だからベルブランを使ってみたいけど、妊娠中や授乳中でも使って大丈夫なのか心配。。。子供へ悪い影響は無いのかな?

このような疑問にお答えしていきたいと思います。

 

妊娠中にニキビが増えるのはなぜ?

妊娠中のニキビは、妊娠初期(4週目~6週目頃)に増えやすいとされています。顔には吹き出物のようなニキビが出来、背中や胸にも出来てしまう人もいるそうです。

「妊娠前まではニキビとは無縁だったのになぜ?」

と気になりますよね。

妊娠中に出来るニキビの原因にはいくつかありますが、一般的にはホルモンバランスの変化によるものと言われています。

妊娠中でストレスが溜まるかと思われますが、妊娠をした方は多くの人が通る道ですのでまずは安心してください。

 

ベルブランは妊娠中でも使って大丈夫?

ベルブラン妊娠中

妊婦ですと「◯◯は避けたほうが良い」といったことをよく聞きますよね。

結論をお伝えすると、ベルブランは妊娠中や授乳中でも安全に使用することが可能です。

以下は販売者からの回答です↓

Q・妊娠中なのですが大丈夫ですか?

・ベルブランはお薬ではございませんので、直接、妊娠への影響は考えにくいです。 ただし、ご心配なようでしたら、かかりつけのお医者様にご確認ください。妊娠中はホルモンバランスの影響でお肌が敏感になりやすいため、ご不安に感じることがある場合はお医者様へのご相談をおススメしております。

ベルブランは「美白美容液」であり、薬品ではありません。化粧品と医薬品の中間にあたる医薬部外品です。

そのため妊婦が使用しても子供や胎児への影響の心配は無さそうです。

 

子供への心配も少ない2つの要因

国内の工場で生産

ベルブランは、ISO9001認証を取得した国内の工場で100%生産されています。

IOS9001とは医薬品と同レベルの衛生管理体制での製造ということです。成分だけでなく製造工程や梱包まで徹底した安全にこだわっていますのでベルブランは信頼がおけますね。

 

8つの無添加&アレルギーテスト済

ベルブランでは防腐剤、着色料、香料、鉱物油、シリコンなどの、子供や大人にまで良くないとされる刺激成分は一切使用していません。

無添加成分なので妊婦はもちろん子供・胎児への影響はなさそうです。

アレルギーテストも完了済みですので敏感肌やアトピーの方でも安心して使うことが出来ます。


 

以上の事からベルブランは妊娠中の方でも安心して使うことが出来るでしょう。

しかし、敏感になっている妊娠中の体ですから心配な方はお医者さんに相談をしてみるほうが良いかと思います

 

-ベルブラン

Copyright© 【ベルブランの口コミ】ステマ問題と効果がないという悪評の真実... , 2019 All Rights Reserved.