ベルブラン

【比較】ベルブラン・リプロスキン・ビーグレン|ニキビの効果の違いとは?

ベルブランはニキビやニキビ跡のシミの改善や予防をする事のできる美容液です。

ベルブラン口コミ

口コミでも評判が良く、ニキビケアにおすすめのベルブランではありますが、同じニキビケアとして比較対象に挙げられるのが「リプロスキン」と「ビーグレン」です。

ニキビケア商品は色々な種類がありますが、

「似たような商品が多くてどれを選べばいいか分からない...」

といった方も多いのでは無いでしょうか?

せっかく買うなら間違いない商品を選びたいですよね!この記事ではベルブラン・リプロスキン・ビーグレンそれぞれのニキビへの効果の違いを解説していきたいと思います。この記事で紹介する価格や商品の特徴を見て、ご自身に合った美容液を選んでくださいね。

ベルブラン

ベルブランは、ビタミンC誘導体を使った、ニキビ跡に出来るシミ(色素沈着)を改善することの出来るスキンケア美容液です。ニキビが繰り返し出来ると肌が茶色くシミが出来てしまったり、ポツポツと黒ずみが出来てしまいませんか?そんな肌におすすめなのがベルブランです。ベルブランではニキビ跡・シミ・毛穴・ハリを改善するに期待ができます。

ベルブランは「ブースター美容液」という種類の美容液で、肌に有効成分が浸透しやすく即効性があり、ベルブランの後に使用する美容液の浸透効果を高める事ができるのも特徴の1つです。

  • ニキビケアに特化したスキンケエア美容液
  • 「ナノ化油溶性甘草エキス」が他の成分の角質層までの浸透効果を高める
  • 「トラネキサム酸」がシミの原因であるメラニンの生成を抑えて美白へ導く
  • 特にニキビ跡とニキビのシミの改善(美白)効果に期待できる
  • メラニン生成の抑制が出来るので紫外線ダメージによるシミにも効果的

 

リプロスキン

リプロスキン

リプロスキンは、お肌の柔軟性を高めて柔らかくして、その後に使う化粧水の浸透を良くする商品です。下地として使用する事のできる美容液でもあります。ニキビを予防する事ができますが出来てしまったニキビやニキビ跡を改善することは出来ません。

  • ニキビケアを考えて開発された化粧水
  • お肌の柔軟性を高めることができ、ふっくらとした肌を作ることが出来る
  • 「グリチルリチン酸カリウム」がニキビを予防
  • 出来てしまったニキビを改善出来る成分は見当たらない
  • 長期間使用すれば美白効果にも期待ができる

 

ビーグレン(Cセラム)

ビーグレン

ビーグレンは、ピュアビタミンCを使った、二キビ跡・シミ・しわ・毛穴・ハリなどを改善することの出来る美容液です。ベルブランと同様に肌への浸透率を意識して作られており、キメの細かい肌を作ることが出来ます。

  • ニキビの改善する効果に期待が出来る
  • ニキビ予防の効果にも期待ができる

 

ベルブラン・リプロスキン・ブーグレンの違いまとめ

 

ベルブラン

リプロスキン

リプロスキン

ビーグレン

ビーグレン

シミ改善成分
ニキビ予防成分
美白成分
無添加成分 8つ 6つ 添加物あり
生産国 日本製 日本製 日本製
販売会社 株式会社あいび 株式会社ピカイチ ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社
販売価格 1980円(税別)/30ml 2240円(税別)/100ml 4700円(税別)/15ml

 

ニキビの予防をしたいなら→リプロスキン

出来たニキビを改善したいなら→ビーグレン

ニキビ跡やニキビ跡のシミを改善したいなら→ベルブラン

 

 

-ベルブラン

Copyright© 【ベルブランの口コミ】ステマ問題と効果がないという悪評の真実... , 2019 All Rights Reserved.